×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

    山中湖旅行(2006年 4月 8日 〜 9日)  


    


 そろそろ春の気配を感じるようになってきた4月、「どこかへ行きたいね〜」と言ってはいたものの、なかなか実行に移せなかったロン家ですが、ロンパパのいつもの「思いつき」で、「明日 山中湖へ行こう!」と突然決まった7日の金曜日(しかも夜…)
 突然決まったわりには、ネット検索したところ、2件目のペンションですんなりと予約取れました(^−^)
 まぁ、オフシーズンだしね。
 山中湖ならば比較的近いので、8日の土曜日は11時に出発!(ちょっとのんびりしすぎか!?)
 PM3:00前には山中湖へ到着〜♪
 しか〜し、この日はものすごい強風。

 まぁ、もともとドッグランには不向きなロンだし、山中湖周辺散策と言っても寒そうだし、と言う事で、「御殿場アウトレット」へ行ってきました。
 が、ここのアウトレット、本当にブランド物の多いところで、そういうものに全く興味のない私達としては、店にも入れず、入りたい店もなし、と言う事で1時間もせずにまた山中湖へ…
 
しかし、まあ、山中湖はけっこう標高が高いところで、家の近所とたいして変わらない感じだったわけです。
 すなわち、芽吹きにも早く、もちろん桜なんてまだまだ…
 いやいや、でも富士山があるじゃないか、今日は曇っていて見えないけど…と思い直して本日のお宿にチェックイン。

 
 
 ←宿泊客のミニチュアダックスのミミちゃん。

   ミミちゃんはあまりワンコに興味なしでございます。
 
 今回お世話になりましたお宿は「ペンション ラムールノア」さん。

 全犬種OKと言う素敵なペンション♪
 部屋数も8室と少ないので、宿泊客皆さんと仲良く慣れそうな雰囲気(^▽^)
 オーナーさんはしつけの講習もされていると言う事で、相談にもいろいろのってくれます。
 でもよくありがちな、ちょっと偉そう・とか、押しが強いと言う事もなく、感じのいいオーナーさんでした。

 


 お部屋はベッドとテレビと簡単な椅子とテーブルが付いたお部屋でした。
 ワンコ用には、水のみとコロコロシート、タオル、ビニール袋も付いてました。
 そして、なんと床暖房完備!(この日はもう暖かくなっていたのできってありました。)

 お部屋も廊下もカーペット敷きではありましたが、な〜んにも匂いがなくて快適♪
 小さめのお部屋ではありましたが、私的には充分満足。
 一応、部屋以外はリードをするようになってましたが、お風呂の脱衣所にもダイニングルームにも連れて来ていいようになってました。
 
   
 とりあえず、お散歩タ〜イム。
 ペンション裏の坂道をてくてく歩いて登って行きました。
 途中、ペンション所有の「ワンワン広場」なるものがありましたが、先約がいらっしゃったのでぐるっと回って帰ってきました。
 







 帰ってきてから程なくして夕食タイム。
 だいぶ疲れていたロンは、けっこうお行儀よく待っていられました。
 が、向かいのテーブルのダックスちゃんが、飼い主さんからちょこちょことえさを貰っているのを目撃してからは、ずーっと、ずーっとダックスちゃんを見続け「クゥ〜ン」とおねだりとも、悲しみともとれない鼻声を鳴らし始めた( ̄▽ ̄)
 あなたはもうご飯食べてきたでしょ! と言う言葉は通用しないので、慌てて部屋に戻ってビスケット持って来ました。
 意地汚いとはこのことよ…

 食事のあとは、「プレイルーム」でこの日お泊りの皆さんと交流会♪
 え〜、名前が書かれていないワンちゃんは、「当日は覚えていたけど今はもう覚えてないよ」と言う事です( ̄▽ ̄;)

 なんだか笑顔が撮れました(^▽^)
 しかし、本当はミミちゃんは帰りたかったんです… 
 ワンコがちょいと苦手だそうで。

 まだ6ヶ月のゴールデン。
 あどけないお顔で、怖いもの知らずに突っ込んできます。 その顔はベガにそっくり。
 怒られたって全然めげてません。

 こちらはアイリッシュセッターのアイリーちゃん。
 ロンとほとんど同じ年でしたが、落ち着いていて、と言うかしつけの行き届いたワンちゃんでした。

 男の子のシュナウザー君。 ロンに良く似てました。 ワンコに吠えちゃうところとか、ちょっと興奮気味なところとか。
 2歳になる男の子と本当の兄弟のように仲が良かったです。 ご両親も、ワンコも自分の子供もどちらもとっても大切にしているのが感じ取れて、いい家族だなぁって思いました。

 コーギーの男の子もいました。やっぱり男の子だけあってがっしりしてました。15キロあるとか言ってたかな?

 こ〜んな感じで皆わらわら。
 左端のワンコはペンションのワンコ。
 ものすごいジャンプを繰り広げてくれました。
 この子も6ヶ月位だったので、子供特有の押しの強さに、ロンびびってました(^−^;)

 この日は、プロのカメラマンが来て、写真撮影会なるものをやって下さったんです。
 セットもちゃんと作ってありましたし、ライトも当てたりして本格的。
 しかし、当然いいお値段がしましたので、我が家は見てるだけ〜でした(^−^;)

 1時間ほど歓談してから、お部屋へ。
 ロンも相当疲れていたので、サークルの中で朝までいい子で寝てました。よかった、よかった。


 翌日はいいお天気となりました! が、またもや強風…、そこがちょっと残念。
 けっこう寒い朝でしたが、昨日行けなかった「ワンワン広場」へ行き、ノーリードにしてあげました。
 久しぶりのノーリード&思いっきり走り回れて楽しかったようです。


いい笑顔〜♪で走り回ってました(^▽^)


しかし、おやつの催促に来ることは忘れません…


チェックアウトをしてから、何気なく外を見ると、そこにはものすごくでっかい富士山が!!
こんなにも近くで富士山を見るなんてびっくりです。
あまりにも近すぎてちょっと怖い。
強風吹きすさぶ中でしたが、富士山と山中湖をバックにぱちり。

 おお〜、来年の正月用写真は決まったも同然!?

 でも、じっとしてないからなかなか難しい…

 しかも、そのあとは湖畔をジャブジャブ。
 泥んこだらけになりました。


この後は「どうする〜、ドッグランは無理だし、どうする〜」を連発し、山中湖周辺をぐるぐる。
暖かければお散歩できたんですけど、どうもそういう気分にもなれず。
ちょっと季節柄早すぎた感じでした。
新緑の頃なんかは、気持ちよさそうなのでまた是非来たい場所ではあります、遠くないし。
結局、ぐるぐるしているうちにお昼になっていたので、ワンコOKのお店「restaurant koshiji」さんへ。
テラス席で、自家製ソーセージやビーフシチューなんかが食べられます(^-^*)
おいしかったですよぉ♪ 特にビーフシチューはお肉とろとろでお勧めです。

おいしいお昼を食べてから、早めに家路につくことに。
帰宅したのはPM4:00近くだったかな。
これくらいに帰れると、次の日会社でもそんなに疲れを残さずに臨めるというもの。
今回は近場にいい所を発見できて楽しかったです。
河口湖周辺もコテージがあるようなので、富士五湖周辺を開拓するのもいいかもしれません。