×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

臥竜公園  2005年 4月24日 (日)




 
飯山市の「菜の花畑」に行こうか、検討中。
でも咲いてないって…
じゃあ、近くの「アルプス公園」に行こうかぁ。
でも、ロンパパがどうしても北へ行きたいって、白鳥のシベリア帰りなみに北を欲している。
結論。桜で有名な、でも行った事ない臥竜公園で決まり〜♪


←早く決めて〜…





       

臥竜公園へ行く前に腹ごしらえ〜♪
ドッグカフェ&ドッグラン&トリミングがある「クラーレ」へ。
1度行ってみたかったのよ(^0^)
広ーいカフェ内には2匹しかいなくて、ラッキー。
これなら、中でもお食事できるわね。
ロンちゃんもはじめてカフェメニューをいただきました。
砂肝と茹で野菜です。
持ってきてもらった瞬間にふんかふんか。
10秒ほどで完食だったでしょうか。

しかし、カフェ内は私達が入ったのと入れ違いに1家族お帰り。
日曜日でこんなに天気もいいのに、2家族しかいない。
しかも、ドッグランも誰もいない。
大丈夫なのか、クラーレ。
今度来るときまで頑張っていてね(失礼なことを言ってみる)

でも、カフェで一緒だったパピヨンと目があった瞬間、「わんっ」と響き渡る
鳴き声を出し、すぐさまロンパパにマズルコントロールされました。
店のことを心配する前に、しつけをどうにかしろって事ですよねぇ。





臥竜公園の桜は、池の周りを取り囲むように植えられていて、そりゃもうきれいでした。
散り始めてまして、桜吹雪になったりして。
しかし、舞う花びらと同じ数だけ人がいるのではないかと思うくらい、すげー人でした。
人をかきわけ、かきわけ歩くような感じ…
「てへっ」って笑ってますけどね、こいつ、だんごやさんの前で、じょいじょいとしっこしました(; ̄ー ̄)
クラーレでおしっこしてきたのに。
池へ来るまでにするところいっぱいあったのに!
ひときわ込んでるだんごや前で! しかも、みなさんもりもりだんごやらおでんやら食してる前で!!
あわてて、水をかけて薄めて逃げてきました。水かけたって意味ないんだけどさ。



これ、亀ね。
池の上に浮かんでひなたぼっこしてました。
「はぁ〜、よかよか」ってな感じかねぇ。

蛇とかトカゲとかって、寒いと動きが鈍いから、ひなたぼっこすると動きが格段に早くなるらしい。
どうする?
この亀、首出したまま、もうすっごく手足が早く回って、岸まで泳いで来たら。
ちょとこわいじゃん…




けっこうコーギー連れてきてる人もおりまして、4匹とすれ違いました。
こんな人ごみで「わうっ」ってなるといけないので、極力ロンに気づかれないように気を使って歩きました。
でも、本人もいっぱいいっぱいで気づいてないこと多数(^^;)
「わんわん、わんわん」と言う子供に混じって、「あっ!デブじゃない!!」って言った子供がひとり…
ダメ、ダメだよっ! その「デブ」って言葉でどれだけ飼い主が傷つくか!!
もっとオブラートに包んで話すことを覚えなきゃ。
そうやって、人は成長するもんだ、大きくなれよ、ま〜る〜だ〜い〜ハ〜ン〜バ〜グ〜♪





 

ちょっと見えにくいんですけど、滑り台の上にいるのはゴールデン。
どうやら、ここのミニ動物園(?)のマスコット的な役割を担っているようです。
器用にほっそーい階段を「よっこらしょ、よっこらしょ」と登って、滑り台を滑り降ります。
お利口さんだよねー。







    

この後、公園近くの「百々川」へ
河原の両岸とも芝生になってました、感激(≧▽≦)
フリスビーやる人、バトミントンやる人、お散歩する人。
こういう場所が近くにあったらな〜、毎日でも来るんだけど。
人がいないところで、リードを目いっぱい伸ばしてやると、気持ちよさそう〜に走ってました(^^)




今日はお天気も良くて、あったかくて、楽しかったね〜。
後は、後ろの被写体にピントが合わないように、ロンパパの腕を上げるだけだね(・∀・)



ちかれた〜